KOKOROZASHI INTERVIEW

手を挙げれば店長に。立候補制度で育つ主体性。OWNDAYS

OWNDAYS株式会社人事担当伊野波美汐

お客様の人生を快適に、そして豊かにすファッションウェアとして、欠かせないメガネを全国の店舗で提供しているOWNDAYS。社内立候補制度やSNSの活用など、人材育成のための面白い仕組みがたくさん詰まっている企業です。今回は、人事の伊野波美汐(琉球大学法文学部卒)さんにお話を聞いてきました! 

 

自分が自信を持ってオススメできる商品かどうかで選びました。 

私自身の就職活動の話をすると、正直ちゃんと就活をしたというわけでもなくて。周りが公務員志望で就活をしていない人も多く、卒業論文作成忙しいということを言い訳にして、なんとなく後回しにしてしまっていました。一応、銀行や保険会社の単独説明会には参加していましたが、販売してるものがシステムや仕組みといった実態が見えないものは、自分が販売する時に魅力を伝えづらいなと思っていました。

何かをお客様に売るとするなら、実態として見える物を販売している社の方が、私も自信を持って売れるだろうなと。そういうことを考え始めたのはすでに夏頃でした。OWNDAYSに出会ったのちょうどそれくらいで、初めて合説会場でかけた時に人事を担当されているのが女性の方で、あ、ここの会社は女性でも活躍できると思ったです。普通人事って、スーツを着た男性のイメージがあったというだけなんですけど(笑) 

社会人として働いたこともないし、仕事をするイメージはなかなか持てませんでしたが、立候補制度をはじめとしたOWNDAYSの制度を聞いてワクワクできましたし、眼鏡を見ても可愛くて自分もかけてみたいと思えるものばかりで、これなら私でも自信を持ってお客様に提供できるなと思ったです。給与などの条件面もよくて、そろそろ就活を終わらせたいという思いもあったの入社を決意しました。 

 

お客様に寄り添った商品の考え方 

OWNDAYSの事業としての魅力は、単にメガネといってもどこでも扱っているような単一のフレームだけでなく、自社のオリジナルブランドを有し、個性的なフレームが好きな方や、こだわりを持っている方からすると、自分の探しているものが必ず見つけられるというのが何よりも特徴になっていると思います

後は購入した後も安心していただけるような保証も徹底しています。買った後、体質的にメガネの度数が変わってしまう方もいらっしゃるので、年2回は交換可能。壊れてしまっても、半額で購入できるなどの保証を徹底しています。とにかくお客様に寄り添った商品と保証が、価値になっていると思っています。 

 

世界も経験して、図太く成長できた。 

入社して働き始めた当初の感想は、思っていた以上に働くて楽しいなと言うことでした。正直社会に出て働くなんて、どこいってもブラックなんだろうな」くらいに思ってたので(笑)。でも、先輩の社員さんも年齢が近くて、社員同士の雰囲気も大学生活の延長みたいな感じでとても楽しかったです。 

もちろんメガネに関する知識や、作り方を覚えたり、接客対応の仕方を覚えたり、一度に多くの知識を身につけないといけないのは大変でした。特に、商品知識については、メガネの効果や印象に与える影響、顔の形に合う物を知るための研修などを受けです。メガネって洋服と一緒で身につけると印象も変わってくる物なので。しかもお客様の年齢層の幅が広いのも特徴。小学校低学年から、お年寄りまで、本当に幅広い年代の方々ご利用されるです接客をしていると、にはお客様からお叱りを受けることや、クレーム対応だってあります。だけど一つずつ乗り越えながら、最初はビクビクしていたのがだんだん図太くなることができたと思っています今では、大体のことは大丈夫と思えるような自信がついてきました  

OWNDAYSは毎年メガネを作る技術を競い合う大会を開催しているのですが、予選の沖縄大会からはじまり、勝ち抜けば日本全国の店舗の中から選ばれた人たちが競い日本代表を決める大会、そして最終ステージは海外の店舗も含めた世界大会になっているです。そんな大会に2年目で挑戦した時は、本代表の2名に選んでいただくことができました

世界大会では縁無しのメガネをどれだけ丁寧に、かつスピーディーにつくれるかという勝負で、私はまだまだ実力不足で優勝には及ばずしたが、働いている店舗の方々や先輩方がとても喜んでくれて。みんなが一緒になって盛り上がってくれたことに本当にこの会社を選んで良かったなと思えました 

 

たとえ、この会社が潰れても生きていける力を身につける。 

この会社の面白い制度の一つに、立候補制度と言うものがあります。新店舗ができたりして店長を選ぶ際、会社側が決めるのではなく社員が自ら立候補するです。私自身も実は2年目の段階で店長に立候補して選んでいただきました。

もちろん選ばれれば、それまでのポジションとは変わって売上などの数字責任も発生しますし、マネジメントや教育もしないといけない。経営がうまくいかなければ降格ということもあります。実際降格した人もいて、プレッシャーは感じますよ。だけどOWNDAYSのいいところは、失敗したことがあっても人の意思で何度でも再チャレンジもできるです。を挙げれば自分の意思が通じると言うのは面白いですよね。 

OWNDAYSではスタッフ一人一人、SNSにも力を入れてもらっています。お客様との関係性構築や、自分のファンをつくりながら、お店に足を運んでもらうきっかけをつくったりしているです。実際、とあるスタッフの話では、SNSで仲良くなって県外からお客様がきたケースもあったりするです。これも社長の考えで、例えOWNDAYSがなくなったとしても、社会で生きていけるような基盤や力をつけてもらおうという考えから始まったことだったりします。 

 

採用だけでなく、教育担当としての挑戦も。 

今は店長と人事兼任させていただいています。実はこれも、1年目から店舗にいてずっと同じような業務になっている感じもあったので、もっと違うこともしてみたいと、立候補制度を使って人事になったです。これまで会社としては人事1でなかなか採用面を強化できない部分もあったようですが沖縄地区の採用数がもっと増えるにあたって、高校生の採用のためにもっとたくさんの高校を周ったり、合同説明会に参加したり、私も積極的に動いていきたいなと思っています。 

後は、教育にも力を入れていきたいですね。実は、沖縄には新人のスタッフ育成のためのトレーナーがいなくて、毎回本土から呼び寄せて研修をしてもらっていました。でも沖縄にトレーナーがいれば、もっとみんなスキルアップしやすいし、検定とかもとりやすくなる。お客様により高いレベルのサービスを提供するためには、絶対に必要なことだと思っているので、私が沖縄でトレーナーとしてやっていきたいですそうすれば、今まで店長で人材育成をやってきた経験も活かせるはずこれが私にとっての一番のステップアップかなと考えています 

 

笑顔を大事に、人と関わっていきたい。  

私自身接客業でのバイトをしたこともないままOWNDAYSに入社しました。昔は初対面の人と話すのって距離感を感じることもありましたが、OWNDAYSでの仕事を通じて初対面の方とも話しやすくなりました。今では、自分の周りにいるスタッフお客様、人事として学生さんにも自分から会話を振って関わりに行くことができるようになりました。そんな中でも、笑顔を持つこと大事にしています明るい雰囲気を意識していれば、相手もどんどん話してくれることが、これまでの経験でわかってきたからです。

これから多くの学生さんと接することになると思いますが、笑顔を大事に、どんどん飛び込んでいきたいと思っています。説明会会場でお会いすることがあれば、是非積極的に話しかけてみてください! 

今回の取材では、記事に残せる量以上に素敵な話を伺うことができました。
もっと話を聞いてみたい、採用について質問がある!などがあればこちらから連絡できます。

この人事に会いたい!

他の企業の志インタビューを読む

人を大事にしてきたからこその急成長。「思いを形にして、笑顔と夢中を想像する。」株式会社いえらぶ琉球人事インタビュー

株式会社いえらぶ琉球

働く社員の人間力、県内トップクラス!お客様絶対満足主義を掲げる株式会社光貴に行ってきた。

株式会社光貴

業界一お客様との信頼を大切にする会社。全保連で話を聞いてきた。

全保連株式会社

「ヒトに“HAPPY”を」ミッションに掲げる株式会社medibaにいってきた。

株式会社media

不動産に関わるすべてのひとに寄り添う。ライフコーポレーションに話を聞いてきた。

株式会社ライフコーポレーション

誠意と信頼で縁がつながる場所を提供する。ヒロコシグループに話を聞いてきた。

ヒロコシグループ

思いやりとシステムでお客様の業務を改善する。日本ビジネスシステムズに話を聞いてきた。

日本ビジネスシステムズ株式会社

世界一のリゾートウェディング企業を目指す、 沖縄ワタベウェディング株式会社

沖縄ワタベウェディング株式会社

沖縄県民のライフラインを支え続けている企業!りゅうせきで働く人たちに話を聞いてきた!

株式会社りゅうせき

沖縄の通信インフラを築き上げた「地元に全力」企業、沖縄セルラー電話株式会社

沖縄セルラー電話 株式会社

すべての人が「働きがい」を感じられる世の中をつくる 株式会社サイダスで話を聞いてきた

株式会社CYDAS

知る人ぞ知る、県内でも圧倒的ニッチトップの優良企業 株式会社島袋

株式会社島袋

沖縄No.1のツーリズムカンパニーを目指す WBFリゾート沖縄株式会社

WBFリゾート沖縄株式会社

経営理念は「ちむぐくる」。沖縄生まれ、沖縄育ちのリゾートホテル。前田産業ホテルズ

前田産業ホテルズ

「常に変化する状況の中でクールに熱く、お客様のために最高の結果を出す」株式会社外為どっとコム

株式会社外為どっとコム

ICTを武器に、日本中の社会課題を解決に導く 株式会社沖縄富士通システムエンジニアリング

沖縄富士通システムエンジニアリング

新たな事業領域への挑戦。ITを活用し沖縄の産業を盛り上げる。 株式会社okicom

株式会社okicom