Topothesia(トポセシア)

Topothesia(トポセシア)

メニュー
STAFF BLOG
2016.12.25

トポセシアの就活コンテンツ① – モチベーショングラフワークショップ –

3月の就職情報解禁を前に、皆さん準備は順調に進んでいますでしょうか。トポセシアでは、沖縄県内の学生を対象に様々なキャリア支援のイベントを実施しています。
今回はその中から、モチベーショングラフワークショップについて紹介します。

■モチベーショングラフって?

就職活動に限らず、プライベートな場でも人は日々、自身のモチベーション(動機・意欲)に左右されて生きています。また、そのモチベーションも人それぞれ。「自己成長を実感できること」、「皆が仲良く過ごしていること」、「人に認めてもらえること」など、人によって大きく変わります。だからこそ、自分がよりモチベーション高く、充実感を感じながら日々を過ごすために、どんな場面でモチベーションが上がりやすいのか、そして下がりやすいのかを知っておくことが重要になります。

■トポセシアのモチベーショングラフワークショップ - ステップ1 -

トポセシアで行うモチベーショングラフワークショップは、トポセシア限定のワークシートを使って行います。まずは、ステップ1。自分の人生を振り返り、モチベーションが高い時と、低い時、それぞれの共通項を導きだします。

■トポセシアのモチベーショングラフワークショップ - ステップ2 -

その次に行うのは、もう少し深く自分の人生を振り返ります。過去のモチベーションの上がり下がりの中から、その時自分がどんなことに挑戦したのか、どんな転機があったのかを振り返ります。

■トポセシアのモチベーショングラフワークショップ - ステップ3 -

そして、ここまで振り返ったことをまとめてみます。自分はどんなことでモチベーションが下がって、どうやってまたモチベーションが上がってきたのか。よく面接の中で挫折経験を聞かれる、と言う話を聞いたことがあるかもしれません。このワークショップをやると、最後にはこの「挫折経験」を整理することができるのです。

■最後はアウトプットしてみよう!

ここまでまとめた情報を、少人数のグループに分かれてアウトプットし、他の人から客観的な評価をもらうことができます。他人から客観的な視点でアドバイスをもらうことができるのも、トポセシアのワークショップならではの魅力。そして一番の価値は、なんといっても本物の人事の方々からフィードバックをもらえること。就職活動を前にして、人事の方々から直接アドバイスをもらえる場所は、沖縄県内どこを探してもトポセシアだけではないでしょうか。

■モチベーショングラフに参加するメリットまとめ。
最後に、トポセシアのモチベーショングラフに参加するメリットをまとめて。

・とにかく就活でよく聞かれる挫折経験を整理できる。
・人に話すことで、客観的なアドバイスをもらえる。
・本物の人事から直接フィードバックをもらえる。

就職活動に必要な、自己分析から、アウトプット、そして的確なフィードバックまでもらえる。そんな就活に必要な要素詰まっているワークショップを、沖縄県内で行なっているのは、トポセシアだけ!是非、この機会に思い切って参加して見てください^^

イベントの情報はこちらから☞
http://topothesia.jp/event/

フェイスブックlinetumblrツイッターinstgram
STAFF BLOG一覧に戻る

access

〒901-2214

沖縄県宜野湾市我如古2丁目12−6

琉球大学北門より徒歩30秒

TEL:098-943-6260

代表:寺地 峻

MAIL:topthesia2013@gmail.com

営業時間:11:00-25:00(年中無休)

PRODUCED BY PARADOX TOPOTHESIA ALL RIGHTS RESERVED.