KOKOROZASHI INTERVIEW

働く社員の人間力、県内トップクラス!お客様絶対満足主義を掲げる株式会社光貴に行ってきた。

株式会社光貴管理本部 人事グループ グループリーダー池間 拓己

創業25年。沖縄県の地場企業として、地元経済の発展に貢献し続ける株式会社光貴。とにかくお客様のために!そんな熱い思いを持ち、日々お客様のニーズと向き合い続ける光貴の人事担当者、池間さんにお話を伺ってきました。

Q:まず初めに、株式会社光貴の事業内容を教えてください。

株式会社光貴は創業から25年、「人と人をつなぐ」というコミュニケーションツールである携帯電話の販売を行う移動体通信事業を主軸として、沖縄県内のauショップ16店舗、県外に4店舗を展開しています。ケータイ、スマートフォンを、より多くの皆様が満足度高くご利用いただけるよう、購入から日頃の利用までしっかりとサポートさせていただいています。
そしてもう一つ、「人と人をつなぐ」ということを大事にしている弊社として、ブライダル事業も展開しています。リゾートウエディングの需要が高まっているなか、現在北谷と那覇、京都にブライダル施設を展開しております。挙式・披露宴のプロデュース、フォトウェディングといった新たな挙式の形を通じて、お客様の一生に一度の思い出づくりをサポートしています。

 

 

Q:光貴株式会社が事業を展開する上で、大事にしていることは何ですか。

私たち光貴は、「お客様絶対満足主義」という言葉があるくらい、とにかくお客様に満足していただけるよう、社員一人ひとりの接客技術の向上を何より重視しています。そのために当社では、ARB試験という光貴独自の接客スキルを図る試験を創業当時から毎年実施しています。試験は、筆記と実技の両方で、社員の接客スキルを図るものなのですが、これがとても難しいんです。ですが、接客スキルの向上には絶対に乗り越えなくてはなりません。こういった試験を通じ、とにかく社員一人ひとりがお客様のためを想い日頃から仕事に取り組んでいるんです。そういった日頃の積み重ねからか、光貴の社員はみんな本当に元気で前向きな人が多いように思います。因みにauが調査している、各販売代理店ごとのユーザー獲得率では、他社と10%以上も差をつけて光貴がNo,1を獲得し続けています。扱う商品では中々差がつけられないところもありますから、こういった社員一人ひとりの接客スキルを伸ばすことはとても大事なことだと考えています。

 

Q:仕事のやりがいを教えてください。

現在私は、本社の管理部で人事をしていますが、新卒で入社してから10年間、移動体通信事業部で携帯電話の販売を担当してきました。ですので、そこでのやりがいということになりますが、お客様から感謝の言葉をもらい、そして売り上げも作ることができた。この両方を実現できた時が、一番仕事にやりがいを感じることができる瞬間なのではないかと思います。
これは私ではなく、当時の部下だった社員が経験したことなのですが、とある年配の女性が、店舗で機種変更をしていました。お孫さんと電話をすることを楽しみにされているこのお客様に、部下が提案したのは、タブレット端末の購入でした。年配の女性ということで操作することに不安があるようでしたが、「これがお孫さんとの会話をつなぐ窓になります」という部下の一言で非常に喜んで購入されたそうです。私たちは、お客様の持つ「顕在的なニーズ」と「潜在的なニーズ」を理解して提案することを大事にしています。今回のケースで行くと、お孫さんの顔を見て話をしたいという「潜在的なニーズ」を理解し、タブレット端末を提案することができた。だから、お客様にもとても喜んでいただき、購入まで繋げることができたのかなと思います。こういった瞬間こそが、この仕事の一番のやりがいだと思います。

 

Q:池間さんが光貴に入社された理由を教えてください。

私は両親ともに公務員で、父親が警察官でしたから、私も大学を卒業したら警察官にでもなるものかなと思っていました。ただ、大学の時に家電量販店でアルバイトをしていて、自分で決裁権を持って売り上げを作って行くことにとてもやりがいを感じたんです。そして、接客という仕事の面白さも知ることができました。だから就職活動では、接客という仕事であること、そして20代で役職につけるほど成長できる会社、ということで就職先を探していました。年功序列で出世するのではなく、自分次第でどんどん成長できる仕事がいいと思っていたんです。そこで出会ったのが光貴でした。成果に対しての順位づけや、自分の売り上げが数値化して見えるという点も含め、私の会社選びの軸ととてもあてはまっていました。実際入社して3年で役職にもつき、当時自分が求めていた働き方も実現できていると思っています。

Q:最後に一言お願いいたします。

やはり会社は人の集合体ですので、そう言った意味ではやはり人が命。ですので私自身はこれから先、より組織をブラッシュアップしていけるような仕事にトライしていきたいと思っています。私がここまで成長できたのも、私を支えてくれたみんなのおかげです。その恩を、みんなが働きやすい組織作りを通じて還元していきたいです。また、会社としては今後IPO、つまり上場を目指してより事業を拡大して行く予定です。組織としても事業としてもどんどん成長していくことができる環境の中で、自分を成長させたい!そんな人には光貴はぴったりだと思います。是非、みなさんからの応募をお待ちしております。

今回の取材では、記事に残せる量以上に素敵な話を伺うことができました。
もっと話を聞いてみたい、採用について質問がある!などがあればこちらから連絡できます。

この人事に会いたい!

他の企業の志インタビューを読む

人を大事にしてきたからこその急成長。「思いを形にして、笑顔と夢中を想像する。」株式会社いえらぶ琉球人事インタビュー

株式会社いえらぶ琉球

業界一お客様との信頼を大切にする会社。全保連で話を聞いてきた。

全保連株式会社

「ヒトに“HAPPY”を」ミッションに掲げる株式会社medibaにいってきた。

株式会社media

不動産に関わるすべてのひとに寄り添う。ライフコーポレーションに話を聞いてきた。

株式会社ライフコーポレーション

誠意と信頼で縁がつながる場所を提供する。ヒロコシグループに話を聞いてきた。

ヒロコシグループ

思いやりとシステムでお客様の業務を改善する。日本ビジネスシステムズに話を聞いてきた。

日本ビジネスシステムズ株式会社

世界一のリゾートウェディング企業を目指す、 沖縄ワタベウェディング株式会社

沖縄ワタベウェディング株式会社

沖縄県民のライフラインを支え続けている企業!りゅうせきで働く人たちに話を聞いてきた!

株式会社りゅうせき

沖縄の通信インフラを築き上げた「地元に全力」企業、沖縄セルラー電話株式会社

沖縄セルラー電話 株式会社

すべての人が「働きがい」を感じられる世の中をつくる 株式会社サイダスで話を聞いてきた

株式会社CYDAS

知る人ぞ知る、県内でも圧倒的ニッチトップの優良企業 株式会社島袋

株式会社島袋

経営理念は「ちむぐくる」。沖縄生まれ、沖縄育ちのリゾートホテル。前田産業ホテルズ

前田産業ホテルズ

「常に変化する状況の中でクールに熱く、お客様のために最高の結果を出す」株式会社外為どっとコム

株式会社外為どっとコム

手を挙げれば店長に。立候補制度で育つ主体性。OWNDAYS

OWNDAYS株式会社

ICTを武器に、日本中の社会課題を解決に導く 株式会社沖縄富士通システムエンジニアリング

沖縄富士通システムエンジニアリング

新たな事業領域への挑戦。ITを活用し沖縄の産業を盛り上げる。 株式会社okicom

株式会社okicom

KANDOU COMPANY(感動カンパニー)を目指す株式会社プロトソリューションに行ってきた。

株式会社プロトソリューション